富士おいしい天然水の特徴

おいしくて安全な水を飲みたいと思う方が増えていますので、ミネラルウォーターの売り上げもどんどん伸びています。

しかし、自宅にいるときにペットボトルを飲むとなると相当な量になりますし、運んでくるのが大変です。

また、価格も大きな負担になってしまうので考えてしまう方も多いでしょう。

しかし、お手頃価格で安全、しかも富士山麓のおいしくてミネラルたっぷりの水が家族みんなで飲めてしまいます。それが富士おいしい天然水です。

その名の通り、富士山麓の地下から採水しているので、何千年物自然の恵みが詰まったおいしい自然水です。

これをウォーターサーバーで気軽に設置、毎日好きなように飲めるので健康にもプラスになります。

気になるが値段ですが、ウォーターサーバーとして最安値の価格になっているので、ためらっていた方でも無理なく続けることができます。

嬉しいのは最安値ということだけではありません。富士おいしい天然水は同じ富士山麓から採取した地下水であっても、採水地を3か所も持っているので、自由に水を選ぶことができます。

水質が異なるので飲み比べをしてみるのも楽しみの1つになります。

まず、静岡県側で採水した水は富士おいしい水と言って、滑らかで誰でも口当たりがよいことで体にも染み込みやすいです。

2リットル当たり99円とスーパーのペットボトル並みで最安値のウォーターサーバーです。

次に山梨県側で採取した富士おいしい天然水は、バナジウム61μg、メタケイ酸44.4mgを含んでいますので、ミネラルも補充できます。

同じ山梨県側から採取した地下水でも富士おいしい天然水PREMIUMはもっと濃厚です。

バナジウムが業界最高水準の122μgも含まれているので、体の細部にまでミネラルが浸透して活気ある健康状態にしてくれます。

これだけ濃厚な自然水自体も貴重ですが、これが自宅で好きな時に好きな量だけ、お手頃価格で味わえるのは富士おいしい天然水ならではのサービスです。

少しでも多くの方に日本のおいしい自然水を知ってほしいと、無駄なコストをカットしているので質は高いまま低コストが実現しています。

ウォーターサーバーならいつでも新鮮な状態で飲めるので、さらに水の質の良さを実感しやすくなっています。

家族みんなで健康の基本である水から元気でおいしいものに変えてみましょう。

もちろん、軟水ですので料理にも使えますし、自宅まで届けてくれるので利便性も高いです。